ランド 「トゥーンタウン」

2008年1月26日 (土)

キャストになります!

1/20にインした時の日記で、キャストになるために面接を受けた事を書きました。そして昨日の夕方、東京ディズニーリゾートキャスティングセンターから電話がありました。その時は仕事中だったので詳しく話せなかったので「明日の26日に、こちらからかけ直します」ということになりました。

僕が面接のときに書いたのは

  • 土日のみの希望
  • 新聞奨学生の専門学校生で、住み込みで配達の仕事もある
  • 土日のみの人の基本的な条件「春・夏・冬の休暇シーズン等の特定期間は、土日を含んだ週3~4日」が出来ない

という、かなり望み薄な条件だったのですが、昨日の電話では、なんと

「条件にあったお仕事が紹介できます」との事でした!

そして今日。午前中にキャスティングセンターに電話して、労働規約など詳しい説明などを15分ほど聞き、一番気になっていた職種は、

第2希望の「アトラクションキャスト」でした!!!

第1希望はゲストコントロールキャストだったのですが、どちらもすごく興味があったのでスゴク嬉しいです\(≧▽≦)丿

心の中では、
ゲストコントロールならディズニーランド(パレード好きなので)

アトラクションキャストなら、第1希望から順に、

  • ニューヨーク市保存協会(笑)
    タワー・オブ・テラーは、見るのも乗るのも大好きです。ホテルハイタワーをもっと知りたい!
  • ホーンテッドマンション
    コスチュームがカッコいい&可愛い
  • エレクトリックレールウェイ
    小さい頃からの電車好き。運転してみたい。
  • ディズニーシー・トランジットスチーマーライン
    実は船も好き!自分で動かしてみたい!制服もカッコいい。
  • ビッグサンダーマウンテン
    ウエスタンランドの雰囲気が好き。やっぱり人気アトラクションなので。

あとはヴェネツィアン・ゴンドラも素敵なんですが、歌が下手なので(笑) ジャングルクルーズとかストームライダーの場合は、上手なトークが重要なのでそれも自信ないかも…。

配属される詳しいアトラクション名は指定されていないのですが、ロケーションは

ディズニーランド の トゥーンタウンという事になりました!ちなみに、ディズニーランドの中で僕が一番行ったことがない場所です…。第1希望のゲスコンと同じくらい、ゲストと接する事がかなり多そうなテーマランドですよね~。実は子供好きなんで、トゥーンタウン配属というのは、それはそれで良いのかも知れません(^^)

トゥーンタウンのアトラクションといえば

  • ロジャーラビットのカートゥーンスピン
  • ミニーの家
  • ミッキーの家とミート・ミッキー
  • チップとデールのツリーハウス
  • ガジェットのゴーコースター
  • ドナルドのボート
  • グーフィーのはずむ家
  • トゥーンパーク
  • ジョリートロリー

絶叫系が好きな僕にとって、なんとも微妙なラインナップですね(笑) この中では、キャラクター好きとしてはやっぱり「ミッキーの家とミート・ミッキー」に配属されることを祈ります!!!

電話で相談した結果、オリエンタルランド本社での入社式は2月23日になりました。平日が休みならもっと早くなったのですが、それまではトゥーンタウンをはじめ、シーと比べて全く地図が頭に入っていないランドの予習を頑張りたいと思います。

ディズニーランドのレストラン名とショップ名って、シーと違ってすごく覚えにくい気がするのですが、気のせいでしょうか…。トイレの位置なんかもしっかりと覚えねば!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月 2日 (水)

ガジェットのゴーコースター

トゥーンタウンに初めて訪れた2007年10月15日

最初に向かったのは、この
「ガジェットのゴーコースター」

1989年の「チップとデールの大作戦」で登場、レスキューレンジャー紅一点の天才発明家の女の子ネズミがガジェットです。とは言いつつも、まだ見たことがないので、アトラクションをより楽しむためには早く見ないと…

待ち時間にも、周りにはガジェットが発明、リサイクルによって作られたたくさんの物を発見することが出来るので全然飽きません。

コースターの方は、子供向けと思いきや意外にも楽しい!
最高時速35.3Kmと、3大マウンテンに比べると全然遅いですが、かなり小回りなコースなのと、どんぐり型のコースターがとても小さく体感スピードとしてはもうちょっと速く感じます。
Img_9444

僕としては、長時間待って乗ることはあまりないとは思いますが、すいていれば何度も乗りたいアトラクションです。

スタンバイ列の真上にコースが設置されているので、乗っている状態を待っている人にかなり見られる乗り物でもあります(笑)

あ、あと、コースーターが小さいという事で横に2人がけの座席ではかなり密着しそうという事で、カップルにもオススメかな。(そんな相手いませんが)

ちなみに、上記の2点を書いたのは、僕が

  • 案内されたのは、コースターの一番先頭
  • 1人インだったので、一番前に1人
  • 並んでいたとき、前後がカップル

とてつもなく目立ちました(笑)

という理由からです!

07/10/15

| | コメント (0) | トラックバック (0)