シー 「グルメ」

2009年8月28日 (金)

ノーチラスギャレー

8月16日、相方とボンファイアーダンスに参加する為にシーに行ってきたのですが、その日に何気なく行ったレストラン
『ノーチラスギャレー』

実は、ここに入ったのは初めてでしたshine

ミステリアスアイランドは、『センター・オブ・ジ・アース』に乗るために来る事は多かったものの、食事をするために寄る事が今までなかったからでしょうか…。他のテーマポートに行く為に『通り過ぎる』ことは多いんですけどねcoldsweats01

そこで食べたのが

焼きギョウザ ¥370
Img_4690

カスタードパイ ¥300
Img_4692

「焼きギョウザ」とくれば「ビール」なんでしょうが、僕はまだまだビールが苦手なので、代わりに甘い「カスタードパイ」を注文。

すごい組み合わせですが、甘党な僕にとっては全く問題ありません(笑)

この日は暑さから逃れる為に一番奥の日陰の席に座ったのですが、いつもよりちょっとだけ視点を低くして、目の前を行き交うスチーマーラインとカルデラ湖を眺めながらゆっくりするのも楽しいひと時ですよねhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

スペシャルメニュー(シーズン・オブ・ハート)

イベントごとにあるスペシャルメニュー。

公式サイトやパークでもらえる「Today」に写真つきで載っているので、食べる事が大好きな僕にとってはどれも惹かれるものばかりです。

ところが、メニュー内容もスペシャルなだけあって、お値段もそれなりにスペシャルなのは言うまでもなく(笑)

S.S.コロンビア・ダイニングルームの¥5,200マゼランズの¥6,800などのコース料理は、遠い将来、もっと大人になってからの楽しみにとっておくとして(^_^;

財布と相談すると、必然的にお手頃なザンビーニ・ブラザーズ・リストランテになりました…。

Img_3139
スペシャルセット ¥1380

  • グリーンサラダ
  • カニクリームとトマトソースのスパゲッティ
  • ストロベリーリングシュー
  • ソフトドリンクのチョイス

量的にはマゼランズのコースとそんなに変わりないし、ザンビーニの雰囲気も大好きで落ち着けるので、ついつい通ってしまうレストランの1つになってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月28日 (月)

ランチケースセット(ケープコッド・クックオフ)

ドナルドのボートビルダーを初めて見た時に注文した

Img_2250 ケープコッド・クックオフ の ランチケースセット ¥1850です。

  • フライドチキンバーガー
  • フレンチフライポテト
  • チョコレートナッツケーキ
  • ソフトドリンク

フライドチキンバーガーは、想像していたよりも美味しかったです!ショーを見ながらゆっくり食べていたので、かなり冷めてしまいましたが、それでも鶏肉はそこそこジューシーでやわらかく、美味しく食べられました。

チョコレートナッツケーキは、ちょっと固めで濃厚な味が印象的でした。クリームの上のハートのデコレーション(食べられます)が、シーズン・オブ・ハートらしく可愛いです。
Img_2246

個人的には、ランチボックスより、このケースの方が使い道も多そうなので(男性にとっては、パーク内でも持ち歩くには抵抗がありますが)、それなりの値段はしますがつい買っちゃうものの1つです。ファスナーで開け閉めするバッグタイプのケースで、開けた裏側にはキューピッドのヒューイ、デューイ、ルーイが描かれていました。
Img_2351

08/1/20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月25日 (金)

ギョウザドッグ

うきわまんと並んで、ディズニーシー名物と言われている
Img_2134 ギョウザドッグ¥399 です。

マーメイドラグーンやアラビアンコーストへ向かうときは、ミステリアスアイランドを通ることが多いですよね。そこにあるリフレッシュメント・ステーションで売っているのですが、有名なだけあっていつも行列が出来ているので、今までは諦めていました

シーに来たからには一度は食べてみたいと思っていたのですが、閑散期の1月になってやっと食べることが出来ました!
Img_2136

ふっくら、もちっとした生地、湯葉(らしい)に包まれている肉。まぁ、色んなサイトで言われている通り、細長い肉まんと言ったほうが分かりやすいですね(笑)

そんな感じなんで、形以外はそんなに特徴的な食べ物でもなく、ランドのミッキーマウスまんと良い勝負かも…。同じ値段なら、個人的にはロストリバーデルタの「ユカタンソーセージドッグ」の方が好みかなー?と。

すごくすいている時ならともかく、無理に並んで買うのはちょっと…という感想でした。あっ!でも、そこそこボリュームもあって美味しいので、時々は食べたくなるかもしれないです。

08/1/20

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年1月 9日 (水)

ホットワイン

記念すべき、シーでの初アルコール(笑)は、ピア33 ボートマンズ・テラスでの

ホットワイン ¥600 でした。
Img_2061

あまり強い度数のアルコールに慣れていないので、最初はその匂いにとまどいましたが、ホットの方が意外に飲みやすかったですねー。

ワインに入っているのは、色からしてレモンだと思って気づかずに飲んでいたのですが、「ホリ蔵のシー日記」のホリさんによると、オレンジらしいです(^o^;

ちょっとした空き時間なんかには、体が温まっていいかも知れません。ただ、アルコール飲料のみは、その桟橋エリア外への持ち出しができないので、ショーなどの待ち時間には飲めないのが残念です…。

08/1/6

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 8日 (火)

シューコロネ(ストロベリー)

アメリカンウォーターフロントの、「パパダキス・フレッシュフルーツ」ほか、フードワゴンで販売している

シューコロネ(ストロベリー) ¥300 です。
Img_1966

12月25日まではマロンクリームだったらしいのですが、今の時期は甘さ控えめのストロベリークリームになってます。

Img_1967 Img_1968
チョコのコーティングにアーモンドクランチが香ばしい!

写真のように、少し厚めのシュー生地の中にたっぷりのストロベリークリームが詰まっていて、なかなか美味しいです。

ただ、アイスクリームのコーンを想像していただければ分かりやすいと思いますが、最後の方のシュー生地が細くなっていく部分はクリームが全然入っていないので、ちょっと拍子抜けかも(笑)

08/1/6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

ハーバーサイド・クリスマスで食べたもの

ア・ラ・カルトに続き、食べたものの同じ覚え書きメモです。

Img_0240 Img_0241_2 07/12/5
ランチケースセット ¥1850(ケースなしだと¥990)
(アメリカンウォーターフロント ニューヨーク・デリ)
鴨のスモークとターキーパストラミのグラハムサンド、フレンチフライポテト、ドリンクのセットです。1枚目の右下に写っているのは、ファンダフル・ディズニー会員限定メニューのスペシャルデザート(バナナケーキ&チョコレートムース)

Img_0041 07/11/13
ツインシュー、スーベニアプレート付 ¥600

Img_9903 07/11/13
ミルクムース、スーベニアカップ付(¥480)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ア・ラ・カルトで食べたもの

ア・ラ・カルトの最終日ということで、遅くなってでもと思い強引に行った初ディズニーシーの10月31日。

午後に着いたのですが、あまりにすいていたので、ついアトラクションにもたくさん乗ってしまい、あまりア・ラ・カルトらしさを楽しめなかったものの、食べたものの一部を挙げたいと思います。(忘れない為の、個人的メモともいいますが)
Img_9776
すべてのアトラクションが「15分以下」。実質待ち時間なしでしたので…。

Img_9716
アップルタルト、スーベニアプレート付 ¥600
(アラビアンコースト オープンセサミ)
リンゴは柔らかく、サクサクのパイ生地が美味しかったです。ただ、やっぱりパイ生地だけに皮がボロボロとはがれてくので、ちょっと食べにくいかも。

Img_9697 Img_9699
ランチボックスセット ¥1620

(マーメイドラグーン セバスチャンのカリプソキッチン)
そうえいば、紙コップもア・ラ・カルト柄ですね

ア・ラ・カルトメニューではないですが、
Img_9747
うきわまん ¥300
(ポートディスカバリー シーサイドスナック)

Img_9777
パンナコッタ ¥294
(マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー)

味は…時間が経っていてうろ覚えなので、おおまかな紹介のみということで(^^)

07/10/31

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

ブラックペッパーポークリブ

メディテレーニアンハーバーのエクスプローラーズ・ランディング。火山とフォートレス・エクスプロレーションに挟まれたような所にあるショップ、リフレスコスで売っている

「ブラックペッパーポークリブ¥380」を紹介します。
Img_1742
夜で実物の写真がとれなかったので、レジ前のガラスケース内の見本を撮りました。

ブラックペッパーを使ったシンプルな味付けながら、肉の旨みが十分に感じられるオススメのメニューです。骨付きですが、食べやすくカットされています。が、食べ歩くにはちょっと持ちづらかったりして手に油がついたりするので、ベンチに座ってゆっくり景色を楽しみながら、なんて感じがいいかも。

やっぱり熱いものを豪快にかぶりつくのが一番美味しい食べ方だと思いますが、肉のジューシー感は少しなくなってしまいますが、冷めてしまっても全然美味しく食べれました。

結構並んでいることが多いので、空いているときを見つけたら早めに買って食べておいた方がいいかも知れません。

08/1/2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チーズケーキ・チミチャンガ

ケーキ好きな僕ですが、特にチーズケーキはレア、ベイクドともに一番好きな種類です。

そこで気になって買ってみたのが、この

チーズケーキ・チミチャンガ¥300
Img_1538

チミチャンガとは何ぞや?と思って帰ってから調べたのですが、メキシコ料理で、トルティーヤを巻いて油で揚げたものらしいです。

すごく寒かったので、熱々のこのチミチャンガはとても美味しく食べられました。

春巻きの様な見た目で、サクサクでパイ生地みたいな食感です。油で揚げたものなので、相性はどうだろうと思ったのですが、ふんわりとしたチーズケーキとも違和感なく、かかっている甘酸っぱいストロベリーソースがちょうど良い感じでした。
Img_1541

08/1/2

| | コメント (2) | トラックバック (0)