« ノートルダムの鐘 | トップページ | バジル栽培セット その2 »

2009年7月 2日 (木)

ビッグフィギュア『ミッキーの造船技師』

ディズニーストアで限定200個で販売

ビッグフィギュア『ミッキーの造船技師』
Img_4501

を紹介します。

「ミッキーの造船技師」は、1938年公開の7分間の映画です。映画の紹介はいつか出来ればと思っています。

2007年に公開された「ルイスと未来泥棒」と同時上映されたり、東京ディズニーシーの「ドナルドのボートビルダー」のベースとなった物語(グーフィーが船首像の女性を好きになっちゃうシーンや、船の板がなかなか打ち付けられないシーンが共通点ですよね)なので、知っている方も多いかも知れません。

高さ約38.5×幅29.5×奥行30.5(cm)で、重さは6Kgちょっとありますsweat01
気になるお値段は18,900円(税込)sign01です。
Img_4500

半年以上前の話ですが、仕事に行く前にディズニーストアに立ち寄ることが多かったのですが、その時に見たこのミッキーに一目惚れhappy02

小さい頃に見たミッキーの短編の中でもすごく好きな作品(うろ覚えでしたがsweat01)だったので、「欲しいーっsign01でも18,900円…」と悩んでいたある冬の日。そして1月31日の夜にミラコスタに泊まり、次の日にディズニーストアに寄ったときに相方と相談した結果、思い切って買っちゃいましたcoldsweats01

さすがに持ち帰れないし、その時は西荻窪で新聞奨学生をやっていたので、とりあえず埼玉の自宅へ配送をお願いしたのが09年2月1日。到着したのは翌日の2月1日。4月に埼玉の自宅に戻ってきて、ビッグフィギュアの特大ダンボールを初めて開けたのは6月下旬でした…。

今日になってやっと新しいパソコンデスクを設置したので、ようやく飾ることが出来ましたshine

Img_4502
後ろに突き出したお尻が可愛いミッキーheart01
後ろに見えるぬいぐるみは、初のカラー作品「ミッキーの大演奏会」のミッキーです。東京ディズニーランドの「ミッキーの家とミート・ミッキー」でもお馴染みですねnote

Img_4503
『“BOAT BUILDERS”1938』と書いてあります。

200個限定のはずなのに、いまだにオンラインストアで販売中なのが少し気になるところ(笑)

同じ短編のミッキーのビッグフィギュア『ミッキーのアルバイトは危機一髪』『ミッキーの二丁拳銃』のものは売り切れているのにweep

|

« ノートルダムの鐘 | トップページ | バジル栽培セット その2 »

アニメーション」カテゴリの記事

ディズニー全般」カテゴリの記事

コメント

これを買うのがなんかトモさんらしいよね(笑)

そしてお金の使い方もトモさんらしいね(笑)

投稿: ふっきぃ | 2009年7月 5日 (日) 23時08分

>ふっきぃさん

やっぱり「限定」という言葉に弱かった(笑)

好きな作品に関するものだと、つい衝動買いしちゃう事が多いけど「買わないで後悔するより、買って後悔する」をモットーで( ̄▽ ̄)

いや、気に入ってるから後悔はしてませんがsweat01

投稿: トモ | 2009年7月 7日 (火) 10時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509466/30374942

この記事へのトラックバック一覧です: ビッグフィギュア『ミッキーの造船技師』:

« ノートルダムの鐘 | トップページ | バジル栽培セット その2 »