« 2008年6月 | トップページ | 2009年6月 »

2008年9月

2008年9月19日 (金)

スカイウォッチャー・スーヴェニア

東京ディズニーシーに2007年7月20日にオープンした、ポートディスカバリーとロストリバーデルタの間にあるお店「スカイウォッチャー・スーヴェニア」の紹介です。
Img_2008_09_15_0222

記事を書いてみて気付いたのですが、「スーベニア」ではなく「スーヴェニア」なんですね(゚0゚)
「スーベニアメダル」や「スーベニアカップ」は良く見かけていたので間違えてしまいました…。

同じテーマポート内にある「ディスカバリーギフト」と比べると、ポートディスカバリーのオリジナルの商品は少ないと思います。扱っている商品は、カチューシャや帽子、ファストパスホルダーなどが多く、どの時間帯でも混んでいることは少ないと思うので、タオルなんかの小物類がふと必要になった時なんかに便利かもしれませんね。

そして、ここのお店で注目すべき点がここ。

まずはお店の左側(ポートディスカバリー側)
Img_2008_09_15_0218_2   Img_2008_09_15_0219
サビや汚れのエイジングが全体的に施されています。

ところが、お店の右側(ロストリバーデルタ側)を見てみると
Img_2008_09_15_0221_3  Img_2008_09_15_0220
ポートディスカバリーの建物らしい、未来的で綺麗な状態になっています。

自分なりに色々考えてみたのですが…どうしても気になった為、キャストさんに聞いてみちゃいました!

そして分かったその理由とは!!!

「ポートディスカバリーから歩いてきてこのお店が見えたとき、背景であるロストリバーデルタと違和感がないように、この様になっているんですよ」

との事でした∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

僕の「ロストリバーデルタ側は淡水、ポートディスカバリー側は海水だから」という推測も、あながち間違っていないかもしれませんが(笑)

キャストさんが笑顔で答えてくれて、最後に「そんなところまで見てくださって、ありがとうございます。これからも楽しんでいってくださいね!」と言ってくれたのが印象的でした。

そんな建物への、あまり目立たない部分へのこだわりもディズニーリゾートの魅力の1つですよね~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

ア・ラ・カルト ポップコーン スーベニアバケット

今年のア・ラ・カルト柄の、スーベニアバケットの紹介です。
Img_4144

去年のア・ラ・カルトのイラストが、落ち着いた大人っぽいデザインだったのに対し、今年はPOPで可愛らしいデザインになっていますね!

ニューヨーク・インターナショナル・フェアのスペシャルメニューと一部共通する、各キャラクターとそれぞれの国のイラストが描かれています。

  • ミッキー(イタリア?) → リストランテ・ディ・カナレット(¥3700)
  • ミニー(フランス) → マゼランズ(¥7800)
  • プルート(アメリカ) → S.S.コロンビア・ダイニングルーム(¥5200)
  • グーフィー(日本)
  • ドナルド(メキシコ)
  • デイジー(アラビア)

前回のア・ラ・カルト柄もそうだったのですが、このような通年使えるデザインは使いやすく好きなので、イベント初日に買ってしまいました!

ストラップには、首の部分が動くプラスチック製のミッキーとミニーがついています。今年のスプリングカーニバル柄のバケットの時もそうだったのですが、最近はストラップも可愛いものが多くなってきていますよね(^-^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土)

ア・ラ・カルト メッセージリング

ディズニー・ア・ラ・カルトのメッセージリングを紹介します。
Img_4139

選べる色は

  • ゴールドカラー(ミッキーオレンジ) ¥3000
  • ピンクゴールドカラー ¥2700
  • アンティークシルバーカラー ¥2700

で、僕が選んだのは、写真のアンティークシルバーカラーです。また、サイズは9,11,13,15,17,19号があり、リング用のケースも付属しています。
Img_4143

去年のア・ラ・カルトやハーバーサイド・クリスマスの時にも気になっていたメッセージリング。混んでいるときには申し込むのにも並びますし、出来上がるまでにも時間がかかるので、時間的にも余裕がないとなかなか作れないかも知れませんね。イベント初日で平日の9月12日、お昼頃に会計をした時は3時間後の出来上がりでした。

このリングは3つのパーツから出来ています。下の写真に映っている中で、上の2つがベースリング、下のものがカバーリングで、実際に文字が刻まれるのは左上のベースリングになります。リングの内側ではなく、重ねたリングの中に刻印されるので、このようにはずさないとメッセージは見られないようなつくりになっています。
Img_4140

刻める文字は、アルファベットと「&」「.(ピリオド)」「/(スラッシュ)」、数字、スペースで、最大30文字を1行で刻印され、書体や文字サイズの指定はできません。僕は名前をいれたのですが、30文字なら簡単な短文もはいると思うので、あらかじめ好きな言葉や文章などを色々と考えてみたいですね。

一緒に販売されているアクセサリー類は3種類あり、写真左から順番に

  • ストラップ ¥1000
  • バッグチェーン ¥1300
  • ネックレスチェーン ¥800

どれにするか迷ったのですが、思っていたより可愛くて、あとから欲しくなってまた並ぶのは大変かもと思ったので全部買っちゃいました(^O^)

指輪をするのは初めてで、サイズも最大の19号でギリギリでしたがcoldsweats01
さりげないデザインのディズニーのアクセサリーが欲しかったので、これならちょっと並んでもいいかもsign02と思うオススメのグッズです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月12日 (金)

「ディズニー・ア・ラ・カルト」スタート!

おとなりランドのハロウィーンも気になるところですが「シー好き」「美味しいもの好き」な僕としては、やっぱりア・ラ・カルトも期待していたので、休みをとっていた9月12日は、遅めのインでシーに行ってきました。

きっとランドと違ってすいていてのんびり回れるだろうなぁ~という考えがあったのは秘密ですf^_^;
予想通り、タワテラが20分、それ以外は全て15分以下、センター・オブ・ジ・アースが一時休止中でした。

まずは何ヶ月ぶりかのBBBを見てから、お向かいのウォーターフロントパークへ。この日の一番の目的だったメッセージリングの申し込みに行ってきました。もしかしたら混んでいるかも…と心配していたのですが、3,4組しか並んでいなくて、リングに刻む文字を悩んでいるあいだにすぐに自分たちの順番に。

その後は「今日は食べ歩くぞ!」という意気込みを胸に、同じウォーターフロントパーク内にあるブースで販売していた“ニューヨーク・インターナショナル・フェア”ラリーブックレット(\2,000)を購入!

これについている食事券を使って指定のメニューを食べるとシールがもらえるので、それを集めていくと最終的にフィギュアリンがもらえるというものです。

実は、実際に使うまで説明をよく読んでいなくて勘違いしていて…

シールをもらう為には各フードワゴンなどでお金を出して食べなければならないと思っていたのですが、このブックレットの最後のページについているものがメニューの「引換券」になっていて、お店の人に渡して注文するだけでいいみたいですね!

全部食べるには、いったいお金はいくらかかるんだぁー!!!(´Д`)

と思っていただけに一安心ですf^_^;

インディー(スタンバイ5分)に2回続けて乗った以外は結局、いつも通りお散歩気分でパークを歩いて、最後は夜ごはんとして、ザンビーニでファンダフルパーティーのスペシャルメニューを食べて帰りました。

ちなみに、僕の食欲だとニューヨーク・インターナショナル・フェアは半日あれば制覇してしまうので、今回は半分程度に抑えておきましたcoldsweats01

最後に写真を載せてみます~。
1枚目は、シーに通い始めてもうすぐ1年になるのですが、なんと初めてロストリバーデルタで会った探検中のグーフィーです。最近グーフィーが好きになりつつあって、平日のグリーティングは見ているだけでも癒されます。。。
Img_2008_09_12_0203

「三脚の持ち込み禁止」に、いまだ精神的に立ち直れない僕ですが(苦笑)
夜のウォーターフロントパークは、なんとか手持ちで撮影できました。さすがに拡大するとブレが目立つので、今後は色々と工夫が必要ですねsweat01
Img_2008_09_12_0205_2
Canon EOS Kiss X2
プログラムAE
シャッタースピード 0.3s
絞り数値 4.0
ISO感度 800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2009年6月 »