« 2008年5月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年6月

2008年6月 7日 (土)

ランド イン日記 6/7

6月1日に一緒にシーに行った相方から聞いた疑問が気になって、「白雪姫と七人のこびと」へ行ってきました。

その疑問とは。Wikipedia内のこのアトラクションの紹介に

「このアトラクションの続きの部分の物語が、ライド乗降場の上部に絵で再現されている」

とあったのです。年パスを持っていないその友人に変わって、ファンタジーランドで調べてきました。

まずは、周りから撮影。
Img_3920
ファンタジーランド共通の、シンデレラ城に似合う世界観の建物ですよね。ここから見ると特に絵らしいものは見当たらず。

Img_3918 Img_3919
キューライン横から乗り場付近を見上げたりして撮ってみましたが、こちらにもなかったです。

1人で、アトラクションにも乗らず乗り場ばかりを撮影している微妙な空気に耐え切れず(笑)キューライン最後尾でゲストを案内しているキャストさんに直接聞いちゃいました。

が。そのキャストさんも分からず、近くにいたベテランさんと思われるキャストさん(ランゲージピンをつけてました)に聞いていました。そして、そのベテランキャストさんも知らないとの事で、今度は無線で連絡してくれて…。結局分からずに終わってしまいましたが、昔はあったのか、それともただ単にネットの間違った情報なのかのどちらかなんでしょうか。知っている方、ぜひ教えてください~。

とりあえず、ファンタジーランドの可愛らしいコスチュームとキャストさんの笑顔に癒されてパークをあとにしました。(キャストさんには、次回までに資料などを使ってお調べしておきますか?と言われたのですが、断ってしまいました。やっぱり気持ちよい対応だと嬉しくなりますよね)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

シー イン日記 6/1

6月1日に学校の友人とシーに行ってきたのですが、エントランスに着いたのが午前8時過ぎ。オープン前に着いたのはホント久しぶりな気がします(・◇・)

この日は

  • 「ワールプール」
  • 「アリエルのプレイグラウンド」
  • 「S.S.コロンビア号・ダイニングルーム」

を初体験!
ワールプールは、想像していたよりスピードが速かったです。アリスのティーパーティーと違って自分でカップを回すことはできないですが、2人で1ヶ所に寄って座ると重心がずれてより楽しめるみたいです♪あまり注目されない約1分半のアトラクションですが、カップルにオススメです。

アリエルのプレイグラウンド。ここは「トゥーンパーク」の室内版みたいなものかな~?とずっと思っていたのですが、迷路のように入り組んだ洞窟で、「実際に見て触って体験する」楽しさを味わえる所で、子供に混じって走り回ってしまいました(笑)

土日なんかは、小さなお子さんが多く賑やかですが、空いている時なんかに「リトル・マーメイド」の世界観にゆっくり浸るといいかも知れません。

※ちなみに僕は、初めてリトル・マーメイドのアニメを見た時と、シーのアトラクション「マーメイドラグーンシアター」で、アリエルが「Part of your world」を歌うシーンで、ボロボロと泣いてしまいました(;_;)

そして、デジタル一眼レフを使った最初の被写体は!

最前列で見た「オーバー・ザ・ウェイブ」です。

今までの撮影は、風景写真などの動かない被写体がほとんど。今回撮ってみて思ったのは、激しい動きのダンサーさんを「構図」「シャッタースピード」「絞り」を考えながら撮るのがいかに難しいかを実感しました。

Img_2008_06_01_0005←こんな感じで、失敗が多かったです…
Img_2008_06_01_0001_2 Img_2008_06_01_0004  Img_2008_06_01_0008 Img_2008_06_01_0009 Img_2008_06_01_0010 Img_2008_06_01_0011 Img_2008_06_01_0016 Img_2008_06_01_0025 Img_2008_06_01_0027 Img_2008_06_01_0033 Img_2008_06_01_0036 Img_2008_06_01_0038 Img_2008_06_01_0039

夕飯は「S.S.コロンビア号・ダイニングルーム」での優雅な食事でした。予算的にコース料理は手が届かなかったので、単品料理+サラダ+赤ワインのハーフボトル。まだまだ苦手で量はそんなに飲めないワインを、ハーフとはいえボトルで頼んだのは…

ワインメダルが、今はドリームキーになっているのです!意外にしっかりとした作りでした。そしてそのドリームキーは、一緒に行った友人に記念としてプレゼントしました♪

ただ、ここはテーブルマナーに慣れていない僕なんかが入るとやっぱり緊張しますね~。「パンのお替りは自由なので、キャストにお申し付けください」って言われても、雰囲気的に全然食べれなかったし(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年9月 »