« クリスマスのダッフィー | トップページ | イン日記1/20 »

2008年1月13日 (日)

夜景の撮影

あの綺麗な風景の写真を撮るのも、ディズニーシーに行く楽しみの1つになっていて、1人インの場合は1日で400~500枚くらい撮影します。

小さい頃から旅行をするのが好きで、去年までは毎年、年に3回くらい全国食べ歩き&風景の写真撮影の各駅停車旅行をしていました。数年前まで使ってたのが下のカメラです。
Img_2107
PENTAXの一眼レフと、交換用の望遠レンズ。10年以上使ってました。

フィルムは一般的なネガフィルムではなく、鮮やかな色が表現しやすいリバーサルフィルム(ポジフィルム)を使ってました。このリバーサルフィルムは、露出補正やシャッタースピードの設定の影響が現像時にダイレクトに現れるため、撮影の勉強をするにはもってこいだったのですが、「フィルムの値段が高い」「現像代もプリント代も高い」というのもあって、なかなかお金がかかるのが悩みどころ。

今は、自身3台目のデジタルカメラの
Nec_0003
キャノンのPowerShot A700を使ってます。

コンパクトデジタルカメラで一眼レフに近い機能を持っている機種となると、ほとんど選択肢がなかったので、ほぼ即決でした。シャッタースピード優先や絞り優先モードがないと自分で意図した写真が撮れないんですよね~、特に夜景なんかは特に。

まぁ、デジタルカメラならフィルム代と現像代を考えなくて良いというのが、やっぱり一番大きいかも知れませんが(^^) ただ、枚数を気にしなくていいと、その分色んな撮影を試せるので、写真の腕は磨けるかも!?

そういえば、ディズニーランド、シーともにフィルムの現像はネガのみで、リバーサルは扱っていないようで。今の時代、フィルムカメラ自体がマイナーなのかも知れませんね。

とはいえ、ブログで公開できるほど綺麗な写真が撮れるようになったわけでもないのですが、これまでにとった写真の中で気に入ったものを数枚のてせみます。

Img_0639_2
ディズニーランドの方ですが、クリスマスのシンデレラ城

Img_0774_2
ミステリアスアイランド内から見たプロメテウス火山
様々な色の光が合わさり、神秘的な感じが上手く表現できたかな?と、ちょっとだけ思います。ちなみに、周りに人がいないのを狙っていたので、閉園後の22時20分頃です。

Img_0780 Img_0781 Img_0792
ハーバーサイド・クリスマスにて

上の写真は全て、このカメラの「シャッタースピード優先モード」で、マニュアルで設定できる最大の「シャッタースピード15秒」です。

このシャッタースピードを変えることによって、かなり印象が変わってくるんです。

Img_0790 Img_0791
左が6秒。右が13秒です。

Img_0804 Img_0806
左が4秒。右が15秒です。(ディズニーアンバサダーホテル)

どちらも左側のシャッタースピードの短い写真の方が、自分で実際に目にした印象としては近いかも知れません。ただ、1枚の写真の作品として見るときには、多少オーバーな表現になってしまう部分もありますが、あえてシャッタースピードを長くしてみるのも面白いと思うのですが、どうでしょうか?

そんな感じなんで、僕が夜景を撮るときは同じ構図で3~5枚位、シャッタースピードを変えて撮ってます。だから、やたらと時間がかかるんですが(笑) 閉園時間前後になって、三脚とカメラを持って歩き回ってる人がいたら、多分僕だと思ってください(^_^;

予算の関係で、デジタル一眼レフを手に入れるのは遠い将来になりそうです…

|

« クリスマスのダッフィー | トップページ | イン日記1/20 »

その他 雑記」カテゴリの記事

シー 「写真」」カテゴリの記事

コメント

写真が上手に撮れる方はほんとに羨ましいです。
私はただやみくもにぱしゃぱしゃしてるだけですから。
たまに上手に撮れたとしても、それが上手かどうかもわからないようなど素人です。
これからも素敵な写真載せて解説もしてくださいね。
私なんかのブログでよければ是非相互リンクさせてください。よろしくお願いいたします。

投稿: ははだよ | 2008年1月13日 (日) 20時54分

>ははだよさん

撮影技法の解説書なんかも読んだりしてる
のですが、僕はなかなか上達してない気が(笑)

構図なんかは、やっぱり写真集なんかが
あると参考に出来ますよね~!

相互リンクの件、ありがとうございます。
さっそくリンクさせて頂きました!
これからも、よろしくお願い致します。

投稿: トモ | 2008年1月14日 (月) 14時12分

「ブログで公開できるほど綺麗な写真が撮れるようになったわけでもないのですが」とおっしゃっていましたが、抜群に綺麗じゃないですか!私は押した分だけシャッターが開くモードで夜景は撮影していますが、勘でやってます(笑)。その分、失敗も多いですね~。

シャッタースピードの解説、なるほど~!です。現実を切り取るには短く、演出を施すなら長いシャッタースピードってことでしょうか。また、夜景を撮りに行きたくなりました。これからもいろいろ教えてください!

リンクの件、遅れましたが完了したことをご報告させていただきます。この度はありがとうございました。これからもよろしくお願い致します。

投稿: ランバルディ | 2008年1月15日 (火) 01時10分

>ランバルディさん

光量と構図と時間帯が偶然良かったのかも
しれません(^^)

僕もフィルムカメラで夜景撮影の時は、リモコンシャッター
使用で、ストップウォッチで時間を計りながらシャッターを
開いてましたよ~。
液晶画面がないから、やっぱり勘でした(笑)

いつも自分で見るだけだったので、ブログで
他の方の意見を伺えると、とっても参考に
なります!色々な感想、指摘を頂けると
僕も勉強になるので、こちらこそ、
よろしくお願いします!

投稿: トモ | 2008年1月15日 (火) 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509466/9859153

この記事へのトラックバック一覧です: 夜景の撮影:

« クリスマスのダッフィー | トップページ | イン日記1/20 »