« ディズニーと自分 - 第2回 | トップページ | ユカタンソーセージドッグ »

2007年12月19日 (水)

ハーバーサイド・クリスマス 最後のイン

19日、学校が終わったあとにアフター6ペアパスポートでシーに行ってきました。

思ったよりも早く着いたので、ボン・ヴォヤージュでいきなりお土産選び。イクスピアリを散歩した後、アンバサダーホテルでゆったり。そこからディズニーリゾートクルーザーでシーまで移動。
Img_0701_3

更にホテルミラコスタ内を探検したり、ロビーのソファーで時間までくつろぐという贅沢な時間を過ごしました。

いや、しかし…。宿泊者以外でもショップやレストランを利用できるとはいっても、ミラコスタは高級ホテル感がありすぎて、庶民の僕には未だに慣れない!

常にキャストの方が出迎えてくれて、自動ドアでさえ開けてくれるんですよ。いつかは泊まりでディズニーリゾートに来てみたいものです。

ちなみにパークは、平日なのに割と混んでました(初インの10/31があまりにもすきすぎてたっていうのもありますが)

今回の一番の目的は、ビッグバンドビートのクリスマスver.。初めて観た前回の11/13もクリスマスver.だったんですが、

あの迫力と生演奏のライブ感!

盛り上がったときの興奮は病みつきになりそうです!

1日5公演なんですが、もう1日中ずっとBBB観たいぐらいですよ!!

シーの大人の雰囲気と、ディズニーキャラクターがうまく組み合わさった個人的に一番大好きなエンターテイメント。すっごくオススメです。

その後は、目的を果たしということで、超のんびりモードでパーク内を散歩&撮影。

それから、シングルライダーを初体験しました。いつもインする時は割りと空いている事が多いレイジングスピリッツなんですが、時間帯が悪かったのか、なんとスタンバイ40分待ち!

キャストの方に聞いてみると、シングルライダー(1人の人を対象に、半端な空席に優先的に案内してくれるシステム)を実施しているとの事だったので、それを使って乗ってみました。

柵で仕切られた列は3列あって、ファストパスでもスタンバイでもない列を、長い列を横目にスイスイと進んでいきました。ファストパスの列でさえ途中でスタンバイ列と合流するのに、シングルライダーだと乗り場まで一直線!ファストパスよりも明らかに早いんですね~。

手にしたユカタンソーセージドッグを食べる暇もないほど早すぎたので、(かなりの早歩き状態)無理やりポケットに入れたままレイジングで1回転(笑)

シングルライダーを実施しているのは(やってない日もありますが)インディー、レイジング、海底2万マイルの3種類。絶叫系が大好きなんで、センターオブジアースとかタワーオブテラーなんかに導入してくれると最高に嬉しいんですが…

閉園時間は22時なのに、アクアスフィア前を後にしたのが22時50分。夜景の撮影が好きなので、人が少なくなる閉園時間になると、夢中でパーク内をまわるのもので…

ちなみに、帰りもシーからアンバサダーホテルまで無料のシャトルバスを使ったのですが、いつもと違うバスでした。
Img_0803_4 

イクスピアリのイルミネーションなんかも時間をかけて見てたので、寮に着いたのが夜中の1時過ぎ。仕事で起きなくちゃいけないのが2時半という、体力的に辛かった次の日でした~。

なんか、

「学校が終わってアフター6でイン。のんびり回る」

よりも、

「始発で舞浜。3時間ゲートで並んで、1日フル活用して精力的に遊びまくる」の方が疲れないのは何故だろう?と最近思います(笑)

07/12/19

|

« ディズニーと自分 - 第2回 | トップページ | ユカタンソーセージドッグ »

シー 「日記」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509466/9492742

この記事へのトラックバック一覧です: ハーバーサイド・クリスマス 最後のイン:

« ディズニーと自分 - 第2回 | トップページ | ユカタンソーセージドッグ »