2011年2月 7日 (月)

プラレール「ディズニーシー エレクトリックレールウェイ」

プラレール「ディズニーシー エレクトリックレールウェイ」

帰りにボンヴォヤージュに寄ったのですが、そこで展示されていたものを見てどうしても欲しくなり、30分近くショーケース前で悩んだ結果、無くなる前にという事で買ってしまいました(^^;;


プラレール「ディズニーシー エレクトリックレールウェイ」
定価6800円です。

部屋を頑張って片付けたとしても置けるスペースが無いかも知れないのに(苦笑)

近いうちに箱を開けてみて、簡単な紹介ができたらいいなぁーと考えてます(^-^)

プラレール「ディズニーシー エレクトリックレールウェイ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

ねんどろいど ドロッセル

通販で注文していた、ねんどろいどドロッセルが届きましたnote
Img_5908

figmaのドロッセルは相方が持っているので、自分はこちらを購入したのですが、こちらもなかなか可愛いですねshine

2頭身ボディのお嬢様ですが、中身はこんな感じ。
Img_5912
おしゃれユニット もとい変形可能な飛行ユニットも付属flair

でも、このねんどろいどの特徴は、なんといっても発光ギミックsign01

まずは、後頭部のパーツをはずし、ボタン電池の絶縁シートを取り外します。
Img_5911
なんだか手術中みたい…

はずした後頭部のパーツ。
Img_5909
結構しっかりとハマっていたので、上手くいかないと折れそうな部分でしたsweat01

そして、後頭部のスイッチをいれて、いざ発光sign03

Img_5915

あの立ちポーズは、やはり腰の角度が難しく、あまり上手くいきませんでした…。
Img_5914

時間がなかったので、今回は飛行ユニットは装着しませんでしたが、次回は色々と遊んでみたいと思います~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

ミニー&カドリーベア

今日、もう1つの趣味であるプラモデル関連のイベントの為に上野のおもちゃ屋である『ヤマシロヤ』さんに立ち寄ったのですが、そこでつい衝動買いしてしまいました。

カドリーベア のぬいぐるみです。
Img_5903

僕が買ったのは、

写真左側の通常色
『ミニー&カドリーベア(M) ¥3360

それに着せている
ディズニー ミニー&カドリーベア お着替えドレス ウィンターニット ¥2625
(帽子はデフォルトの方が可愛かった為につけていません)

下に写っている、携帯電話につけている
『ミニー&カドリーベア ストラップ 
¥819

写ってはいませんが、ストラップよりは一回り大きいマスコットぬいぐるみ
『ミニー&カドリーベア ボールチェーン付 ¥997

です。

カドリーベアは、タカラトミーが販売している「ミニーちゃんが心を込めて作った、自分自身の分身のようなぬいぐるみ」という設定のキャラクターです。

ダッフィーと違って、パークでの公式設定はありませんが、ダッフィーとはまた違う可愛さがありますよねhappy01

ダッフィーと、その着せ替え用のコスチュームは既に持っていますが、最近はパーク内でも持っているゲストを見かけることが多くなり、ケープコッドの、落ち着いたのどかな雰囲気が好きだったのですが、ダッフィー人気過熱によるあまりの惨状に非常にがっかりし、ずっと『可愛いな~』と気になっていたので、今回ついに衝動買いしてしまいましたheart01

着せ替え用のコスチュームは、Mサイズのぬいぐるみに対応していて、これ以外にもたくさんのコスチュームが販売されているので、僕はダッフィーからカドリーに浮気を検討中ですcoldsweats01

1枚目の写真右側のピンク色のカドリーベアは、一緒に買った相方の

『ミニー&カドリーベア(スイートハートM) ¥3360
です。

個人的にはこちらも可愛いと思いますがどうでしょうか?

ちなみに、カドリーベアは、東京ディズニーリゾートやディズニーストアでは売っていないので、品揃えが良いお店を探そうとすると、なかなか大変かも知れません…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

台風18号。

台風18号。
久しぶりの更新ですが、携帯電話からの一言更新です…

京葉線、武蔵野線は相変わらず止まってるみたいですね〓

今日は11:30からの仕事だったんですが『運転再開のメドが立ってない』との事で、新木場から舞浜まで歩いてみました(^O^)/

結果は

所要時間 1時間5分。

高架沿いに歩くだけなので迷う事もありませんでしたので、こんな日に「少しでも早く舞浜に行くぞ〓という場合の参考にどうぞ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月28日 (金)

ノーチラスギャレー

8月16日、相方とボンファイアーダンスに参加する為にシーに行ってきたのですが、その日に何気なく行ったレストラン
『ノーチラスギャレー』

実は、ここに入ったのは初めてでしたshine

ミステリアスアイランドは、『センター・オブ・ジ・アース』に乗るために来る事は多かったものの、食事をするために寄る事が今までなかったからでしょうか…。他のテーマポートに行く為に『通り過ぎる』ことは多いんですけどねcoldsweats01

そこで食べたのが

焼きギョウザ ¥370
Img_4690

カスタードパイ ¥300
Img_4692

「焼きギョウザ」とくれば「ビール」なんでしょうが、僕はまだまだビールが苦手なので、代わりに甘い「カスタードパイ」を注文。

すごい組み合わせですが、甘党な僕にとっては全く問題ありません(笑)

この日は暑さから逃れる為に一番奥の日陰の席に座ったのですが、いつもよりちょっとだけ視点を低くして、目の前を行き交うスチーマーラインとカルデラ湖を眺めながらゆっくりするのも楽しいひと時ですよねhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月27日 (木)

入社式 その2

今日は、舞浜にて2度目の入社式でした。

今年の4月までは、『陸』でミッキーのお手伝いとして働いていたのですが、今度は『海』でのお仕事になりますshine

ちなみに場所は…

ちょっと奥地にあるレストランですflair
前回の、原色を使ったカラフルなコスチュームとは正反対の、ちょっとだけ地味な感じですが、『庶民的&エキゾチック』な感じなので、それもまた楽しみだったりしますnote

31日に衣装合わせや研修が始まり、実際に働き始めるのは9月第1週くらいでしょうか…

アラン・メンケンの曲が聴けるあのアトラクションの近くなので、もし見かけましたら声をかけて頂けると嬉しいですhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月14日 (金)

ディズニー★JCBカード

やっと届きましたsign01
Image062

『ディズニー★JCBカード』sign03

『クレジットカードを増やすのはちょっと…』と思っていましたが、色々なサイトにメンバー限定のキャラクターグリーティングの話が載っていて、やっぱり気になったのでなるべく使わない事を心に決めて申し込んじゃいました。せっかくディズニー•モバイルを使っているので、支払いをこちらに移して2年目以降の年会費を無料にする予定ですflair

でも、なんで「★」が入るんだろう…
会員規約にも書いてある正式名称のようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月)

メアリー・ブレア展

少し前の話になりますが、7月26日に、東京都現代美術館で開催されている『メアリー・ブレア展』に行ってきました。
Image2591

東京メトロ東西線に乗り、木場駅下車。炎天下の中、1.2km歩いただけでヘトヘトになりながら、なんとかお昼に美術館に到着。

『ジブリの絵職人 男鹿和雄展 トトロの森を描いた人。』や『スタジオジブリ・レイアウト展』などを観てきたので、個人的にはお馴染みの美術館ですnote

メアリー・ブレアは、ディズニーのアニメーションにおいて「ナイン・オールドメン」ほど有名ではないし、表舞台には出てこないけれども、作品の色彩や世界観を構築する重要なお仕事をしていました。

独特でいて個性的な色彩感覚、あたたかく可愛らしい印象の絵は、ディズニーファンじゃなくても観ていて楽しめる作品だと思います。とはいうものの、僕も以前から良く知っていたわけではなく、以前は漠然と「あの画風が好き」という印象でした。ところが、同じくメアリー・ブレアが好きだった相方の影響や、ディズニーアニメに触れることが多くなった最近になり色々と調べてくると、その作品や生き方にどんどん惹かれていった、という感じです。

10月4日まで開催されていますので、機会があったら是非行ってみて下さいhappy01

作品を見る際にお勧めしたいのが『音声ガイド』です。1台500円と、ちょーっとだけ高いsweat01のですが、解説を聞きながらだとより深く、楽しく鑑賞できます。首からかけるようになっていて、付属するヘッドホンは1つですが、端子がもう1つあるため、お手持ちのイヤホンなどがあれば2人でも楽しめるかなーと思います。

やはり中心となるのは、有名な『不思議の国のアリス』や『ピーター・パン』『シンデレラ』などの、ディズニーアニメーションのコンセプト・アートやストーリー・スケッチですが、展覧会ではそれだけではなく、メアリーの「アーティスト」としての生涯の作品を順に観ることができます。

奨学金を得て美術学院に進学し、水彩画やイラストレーションを学び、後にアニメーションの世界へ。42歳で、子供との時間を持つためにディズニースタジオを退社したあとのフリーランスデザイナーとなってからの活躍。

人物画、風景画の水彩や油彩の作品、同じく美術家でありアニメーションにも携わった、夫である『リー・ブレア』の作品、リーの兄であり著名なアニメーターでもある『ブレンストン・ブレア』についても知ることが出来る内容になっています。

イッツ•ア•スモールワールドのコーナーでは、パークでもお馴染みのあの曲が流れ、頭上に設置されたたくさんのプロジェクターに映し出される作品の雰囲気も手伝って、なんだかファンタジーワールドに来た気分にhappy01

メアリーがアトラクションに関わった経緯を知ると、また違った視点で楽しめそうですnote

そして、数ある作品の中でも以下の2つの作品がお気に入りですshine
(もちろん撮影不可なので、ポストカードや画集の表紙を撮ったものになりますー)

Image055
1951年に公開された『不思議の国のアリス』 コンセプト・アート

Image054
1960年代 『ココア・ガール』

アリスの絵は、比較的有名な絵ですよね。入場チケットのイラストにもなっていますし、ポストカードも人気で売り切れていました。

ココア•ガールは、メアリーがフリーになり、様々な広告イラストを描いている時期の絵です。すごく幸せそうな表情が印象的ですよね。

そして、順路の最後には、子供も触って遊べるような撮影スペースがあります。
Img_4642

Img_4641

Img_4643

Img_4644

Img_4646

そして、もう1つの最大の目的…

それは『グッズ販売コーナー』sign01sign01sign01

買ったものは、
Image053

●上の写真の本を2冊
(左:画集 “The Art and Flair of Mary Blair” 洋書なので、解説も全て英語です…)

(右:メアリー•ブレア展 図録)

ポストカードを7枚

複製原画(上の『不思議の国のアリス』の絵柄、8月中旬の発送らしい)

以上です…。最後の複製原画の値段が、他のものよりも1ケタも2ケタも多いので、すごく悩みましたが『会場限定』という言葉の誘惑に負けてしまいました(笑)

18時閉館のギリギリまでいたので、美術館にいたのは約6時間sign01coldsweats02
それでも時間が足りないくらいでしたが、体力的にもだんだんときつくなってきていたので、今回はこの辺でbearing

展覧会には、少なくともあと1回は行くつもりなので、次回も閉館時間までゆっくり観たいと思いますー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月17日 (金)

スイーツパラダイス イクスピアリ店

2009年5月31日(日)にイクスピアリにオープンしたケーキ食べ放題のお店
『スイーツパラダイス イクスピアリ店』
です。
Img_2009_06_25_2414

営業時間 : 11:00〜22:00(LO20:50)
制限時間 : 70分〜90分(時期・時間帯により異なる)
座席   : 102席

まー、紹介はするものの、まだ行ってませんsweat01

イクスピアリの2階。階段や小さな噴水があるディズニーランド側の道路沿いに近い場所に出来ました。屋根がないところなので、雨の日に並ぶのはちょっと大変かも…。

Img_2009_06_25_2416 Img_2009_06_25_2415
大人(中学生以上)1480円
子供        840円

他の吉祥寺店や上野店、渋谷店は行った事があるのですが、たぶんメニューなどはほぼ同じだと思います。

このお店のレポートは、いつか実際に行ったときにしようと思いますが、ケーキ以外にも、あんみつが作れるような和のデザートや、パスタ、サラダ、カレーやサンドウィッチ、スープ、ドリンクバー、チョコフォンデュなんかもあります。

土日は特に混んでいる事が多いらしいのですが、個人的には「せっかく東京ディズニーリゾートに来たんだから、パークに遊びに来た時なんかは特に、舞浜のスイパラに来る事はあんまりないかも…」なんて思ってしまいますが、どうでしょうか?

それでも、甘いものや食べ放題が好きな自分なので、きっと近い将来行っちゃうとは思いますが(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木)

東京ディズニーランド ジオラマフィギュア

東京ディズニーリゾート25周年記念
『東京ディズニーランド ジオラマフィギュア』を紹介します。

2008年4月29日にローソン限定で発売が始まった、コカ•コーラオリジナルのフィギュアで、対象のペットボトルにおまけで付いていたもの。全12種です。

まずは

1.ワールドバザール(ミッキーマウス)
Img_4553
コスチュームは25周年のミッキーですが、顔だけ見るとアニメーション版の眉なしミッキーでしたcoldsweats02

2.シンデレラ城(ティンカー•ベル)
Img_4556
デフォルメされつつも、なかなか良い造形。

3.魅惑のチキルーム(リロ)
Img_4562
リロの顔、パークのキャラクターもそうですが、ちょっと怖い。

4.ジャングルクルーズ(シンバ)
Img_4555
シンバよりも、後ろにいるカバに目がいきます。

5.ビックサンダー•マウンテン(ウッディ)
Img_4552
赤い鉱山とそこにある機関車、線路がカッコいいんだけど、ウッディの存在感が大きすぎ。

6.蒸気船マークトウェイン号(ジェシー)
Img_4561
もうちょっと色分けを頑張って欲しかったマークトウェイン号。いつか時間があったら自分で塗り分けてみたいです。ジェシーの顔コワい。

7.スプラッシュ•マウンテン(ブレア•ラビット&ブレア•フォックス)
Img_4563
チカピンヒル(スプラッシュ•マウンテン)の雰囲気も、キャラクターの造形、塗りも細かいながらもなかなか。イバラの赤色が良いアクセントになってますね!

8.ホーンテッド•マンション(ヒューイ、デューイ、ルーイ)
Img_4560
建物の周りのキューエリアなんかも作り込んでくれるとよかったかも(ちょっと贅沢?)

9.イッツ•ア•スモールワールド(ホワイトラビット)
Img_4559
色彩がとっても可愛いです。アリスのティーパーティー付き。

10.トゥーンタウン(プルート)
Img_4554
来ましたトゥーンタウン!やっぱりスーパースターの「ミッキーの家」とその恋人「ミニーの家」です。が、プルートであんまり見えませんsweat01プルートは可愛いですよ?

11.グランドサーキット•レースウェイ(マックス)
Img_4558
下記のスペース•マウンテンは形が特徴的だし人気アトラクションなので分かるのですが、もう1つは…ということでグラサンでした。個人的には「スター•ツアーズ」か、ちょっとマニアックに「ショーベース」が良かったかも。

12.スペース•マウンテン(スティッチ)
Img_4557
う〜ん…。特にコメントが見つかりませんでした(笑)

12種を組み合わせるとこんな感じ。
Img_4583
各テーマランドごとに2つのアトラクションがフィギュアになってます。

が!

クリッターカントリーとトゥーンタウンは、それぞれ1つしか無い!(`Д´)

スペースの問題もあると思いますが、クリッターカントリーは「ビーバーブラザーズのカヌー探検」があるし、トゥーンには「ジョリートロリー」という看板アトラクションがあるじゃないか〜!と、こっそり思ったりしてます(笑)

以下アップ画像。

Img_4581
ティンクの顔が微妙すぎですが、それを除けば良い出来です♪

Img_4582
プルートにどいてもらいました。

全12種を組み合わせると、こんな感じになります。
Img_4583_3
直径約26cm。テーマランドの位置関係はほぼ合ってます。

当時から結構人気があったらしく、集めるのが大変だったという話もどこかで読んだ事が。

次回のフィギュアの記事は、第2弾のディズニーシーを予定していますnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«夜ごはん